--> 成人式の準備はいつから始めるの?振袖レンタルを検討中の方は必見! – 帯広市で振袖レンタル・袴レンタルならふりそでスタジオ京屋
ふりそでスタジオ京屋

店長ブログ

店長ブログcolumn

成人式の準備はいつから始めるの?振袖レンタルを検討中の方は必見!

帯広で振袖レンタルをご検討中の方はいらっしゃいませんか。
振袖を着ることは人生でそう何度も経験することではないので、わからないことも多いでしょう。
そこで今回は、成人式の準備をいつから始めるのかを紹介します。
早めに準備する理由と合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

□成人式で着る振袖の準備はいつから?

振袖の予約が殺到する時期は大きく分けて次の2つの時期です。

・高校3年生の1月下旬〜3月の時期
・高校卒業後の8月〜9月の時期

一般的には、この2つの時期に予約が殺到すると言われています。

初めの時期は、その年の成人式が終わり、センター試験も終わった直後の時期です。
これは多くの方が、本格的に成人式に向けて動き出そうとするためです。

2つ目の時期は、振袖の予約が間に合う最終の時期であり、多くの方が予約します。
この時期を過ぎると成人式当日に間に合わなくなるため、予約が殺到するのです。

ここでおすすめの時期としては、最速で予約できる高校3年生の7月〜8月です。
おすすめの理由としては、一番振袖の在庫が多く、ご自身の好きなものを選べるためです。

以上より、振袖の予約はできる限り早めにするのが良いでしょう。

□早めに準備をする理由を紹介!

上記では振袖の予約時期についてご紹介しました。
では、なぜ早めの準備をすると良いのでしょうか。
理由としては、以下の4つのことが挙げられます。

1つ目は、振袖選びに時間がかかるためです。
お店ごとに、振袖のラインナップやレンタルプランが異なります。
したがって、時間に余裕を持つためになるべく早めの時期から検討してみると良いでしょう。

2つ目は、成人式当日の前に、写真撮影をすることが一般的とされるからです。
早めに予約することで、前撮りの日をご自身の都合の良い日に合わせられるでしょう。

3つ目は、振袖の仕立てにある程度の時間がかかるためです。
早めに予約することで新品の振袖をオーダーで借りられます。
そのため、ご自身のジャストサイズに合わせられ、安心して着られるでしょう。

最後は、小物の準備があるためです。
振袖を早めに決めることで、小物のイメージもつきやすくなります。
ご自身の理想とする小物を選ぶ時間があると良いですよね。

□まとめ

今回は、振袖の予約時期と、早めに予約すると良いとされる理由をご紹介しました。
人生で一度きりの成人式に、ご自身の理想の振袖で出席できるようにできる限り早めから準備を始めましょう。
振袖レンタルを検討される際に、この記事を参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA