--> 振袖の柄で悩んでいる方必見!レンタルで参考にしたい人気の柄を紹介します – 帯広市で振袖レンタル・袴レンタルならふりそでスタジオ京屋
ふりそでスタジオ京屋

店長ブログ

店長ブログcolumn

振袖の柄で悩んでいる方必見!レンタルで参考にしたい人気の柄を紹介します

皆さんは、どのように振袖の柄を選びますか。
振袖の柄は多種多様で、選ぶのが難しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、振袖のレンタルをご検討中の方に参考にしていただきたい、人気の柄をご紹介します。

 

□人気がある柄とは?

ここでは、振袖で人気のある柄をいくつかご紹介します。

1つ目は、古典柄です。
振袖と言えば、古典柄を想像される方も多いのではないでしょうか。
古典柄は、不動の人気を誇り、特に縁起の良い柄が多いことから、成人式で好まれる傾向があります。
また、アレンジの幅が広く、大人っぽい上品なイメージにもできますし、かわいく女性らしいイメージにもできます。

2つ目は、モダン柄です。
モダン柄の特徴は、洋花がモチーフになっていることでしょう。
また、生地によってキラキラしているものがあり、個性的で目立つデザインが多いと言えます。

3つ目は、和モダンです。
和モダンの特徴は、古典柄で使われる梅や菊の柄を現代風にアレンジしていることでしょう。
例えば、色使いや柄の配置が古典柄の振袖とは大きく異なります。
個性的なデザインも多いため、「周りとはひと味違う振袖を着たい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

4つ目は、無地です。
振袖が無地と聞くと、地味なイメージを持たれる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、裏地に工夫がされていたり、小物次第で個性を出せたりする柔軟な振袖だと言えます。

 

□人気の柄が持つ意味とは?

振袖には、縁起の良い意味合いを持つ柄が使われます。
ここでは、特に人気の柄に込められた意味をご紹介します。

振袖の柄として選ばれることが多い桜ですが、桜には「豊さ」や「門出」の意味があります。
それゆえ、成人式で着る振袖の柄としてぴったりだと言えるでしょう。

手毬と聞くと、丸いイメージを持ちますよね。
その形状から、手毬には「何事もなく、人生が順調に進みますように」という意味が込められています。

その他にも、小花をモチーフにした振袖も人気です。
振袖にちりばめられた小花には、「人生が繁栄しますように」という意味が込められています。

蝶を使ったデザインの振袖を着たい方も多いかもしれません。
蝶には「幼かった頃から成長して、大人として羽ばたく」という意味があり、成人式にはよく合う柄だと言えます。

 

□まとめ

振袖の人気の柄をご紹介しました。
特に近年人気の柄として、古典やモダン、和モダン、無地があります。
それぞれの柄の特徴や柄が持つ意味を踏まえた上で、ご自身に合うものを選んでみてください。
振袖のレンタルをご検討中の方は、お気軽に当社までご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA