--> 前撮りはいつするべき?帯広で振袖レンタルをお考えの方必見です! – 帯広市で振袖レンタル・袴レンタルならふりそでスタジオ京屋
ふりそでスタジオ京屋

店長ブログ

店長ブログcolumn

前撮りはいつするべき?帯広で振袖レンタルをお考えの方必見です!

成人式の前に、前撮りを行う方は多いでしょう。
しかし、「前撮りをいつ行えばいいかわからない」とお悩みの方は多いと思います。
また、時期だけでなく撮影の際の髪形やメイクでお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、帯広市の専門家が前撮りを行う際のおすすめや注意点について紹介します。

□前撮りは新学期の時期に行うようおすすめします

成人式では、きれいな振袖姿を残すための大切な撮影です。
より美しいな写真を残すためにも、時間に余裕を持って撮影すると良いでしょう。
そのため、忙しい成人式当日に撮影を行うのはおすすめできません。
では、どの時期に前撮りを行うと良いのでしょうか。
それは、新学期の時期です。
理由は2つあります。

1つ目は、撮影スタジオが比較的空いているからです。
前撮りは新成人の方であれば、多くが行うでしょう。
そのため、スタジオの予約はすぐに埋まってしまいます。
多くの予約が入っている時に撮影を行ってしまうと、他のお客さんもいるので時間に余裕がなくなり自分の意思が通りにくいかもしれません。
したがって、比較的予約の少ない新学期に前撮りを行うようおすすめします。

2つ目は、夏前なので日焼けの心配が少ないという面です。
夏になると日差しが強くなり、日焼けをしてしまう可能性が高いでしょう。
そのため、まだ日焼けをしていないこの時期に前撮りをすると、より白くてきれいな肌で撮影ができます。

□メイクや髪形、撮影での失敗について

一生に一度の成人式の前撮りです。
撮影時に失敗したくないですよね。
そこで、実際に起こり得る失敗を事前に知っておくことで、失敗を回避しましょう。

*メイクでの失敗について

まずは、メイクで失敗してしまったという事例です。
メイクが予想以上に濃くなってしまったり、ポイントメイクに不満があったりという例が挙げられます。
そのため、メイクにこだわりたい場合はポイントメイクから済ませると良いかもしれません。

*髪形での失敗について

着付けと一緒にヘアメイクも行ってくれるお店があります。
しかし、そのような場合、美容院ではないので、そこまでこだわった髪形にできなかったというケースがあるようです。
そのため、髪形にも徹底的にこだわりたい場合は、ヘアメイクは美容院でやってもらうという選択肢も持っておきましょう。

*撮影での失敗について

撮影スタジオによって前撮りの写真は異なります。
そのため、撮影後に「もう少し違った雰囲気の写真を撮ればよかった」と後悔する場合があります。
このような失敗をなくすためにも、事前にどのような写真を撮りたいのか決めておくと良いでしょう。

□まとめ

今回は、前撮りを行う際のおすすめや注意点について紹介しました。
成人式の前撮りは人生で一度きりです。
自分のきれいな姿を残しておくためにも後悔しないようにしましょう。
皆さんが本記事を参考に前撮りを成功させられるよう願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA