SATSUMA

最近、気になる物を見かけました・・・
その名も「薩摩ボタン」!
知ってる人は知っている・・
知らない人は覚えてね・・・
どこかで聞いたフレーズですが
別に覚えなくても問題なし!な訳で
この薩摩ボタン・・なぜか心を惹かれました
時は動乱幕末の薩摩藩。
倒幕運動などの軍資金を得るために制作されたのがルーツ。
得られた外貨は、軍資金として戊辰戦争などで使われたそうです。
絵柄は、その当時の生活風景や花鳥風月など日本的なものが多く
ジャポニズム文化の一つとして海外のボタンコレクターには
大変貴重なものとされているそう。
なるほど、歴史好きな私がそそられる訳でした。
新撰組とかすごく好きで結構本を読みました。
そんな薩摩ボタンがこちら

          椿

           梅桜

          こうもり
単なるボタンとしてではなくて
帯留めだったり、ネックレスなどいろんなアクセサリー的な
使い方が多いようですね〜
ちなみに、近いうちに薩摩ボタンを使った
ケイタイストラップが入荷予定です。
実際、出来たら画像アップしたいです。
お楽しみに〜していてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA