大寒を過ぎて

大寒:「冷気が極まって、最も寒さがつのる時期」だそうですよ。

2月に入ったら立春、恵方巻き、バレンタイン。

平成最後と有って、イベントも盛り上がりそうですね。

最近は

インフルエンザが大流行ですね。中学校も学級閉鎖あちこち。

空気が乾燥しているのが分かります。

風邪予防には、手洗いとうがいです。気を付けましょう。

それでも不安な方には、十勝胃腸科内科さんでやっている

「ビタミン注射&プラセンタ」をお勧めします。とっても体の調子が良くなります。

明日明後日暴風雪マークですが、酷くならないように願うものです。

明日から東京行きですが、この時期はいつも服装を考えますね。

何せ20度以上、気温が違うので。

一方

雪が降らないと困ることもありますよね。

まず小学校のすメートリンクが完成していない?

今年はお隣の中学校のリンクを借りるそうです。

そして、氷祭りもどうなるんでしょう?

自衛隊さんが、千歳から運んでくるとか。

適度の積雪が良いですね。

成人式が終わって、早1週間経過しました。

たくさんの振袖をご返却頂き、クリーニングが終わったものから

並べておりますが、正直置き場所がない?くらい

たくさんの振袖で溢れております。

今週末から新たなフェアも開催します。既にご予約いただいている方も

これからの方も、心よりお待ち申し上げておりますね。

 

先日、久しぶりに風景写真を撮りに行ってきました。

今日は、そのお写真をご紹介します。

良ければお付き合いください。

全国ニュースでも大きく取り上げられておりましたが

糠平湖の「アイスバブル」がものすごく幻想的!

近年稀に見る少ない積雪で、湖全体が雪に覆われることなく

巨大なスケートリンクのようになり

湖底から湧き出るメタンガスが凍ってできる気泡

これがアイスバブルと言われてるそうです。

至る所で見られたそうです。先週までですね。成人式近辺。

その後うっすら雪が降りましたので、現在は雪に覆われておりました。

最近は SNSなどで情報拡散が早いので

十勝以外からも写真を撮りにきた方沢山いたんでしょうね。

昨日です。先週までは全く雪がなく、一面スケートリンクの様だったみたいです。

眼鏡橋までは、足跡の道しるべが出来ていましたので

これなら一人でも安心してたどり着けますね。昨年とは大違いです。

うっすらと降った程度なので、足でかき分けると

アイスバブルが顔を出します。これが湖一面に広がっていたのですね。

どんな絶景だったことでしょう。

雪化粧した昨日でも、かなり滑ったので

先週までならスケート靴の方がよかったかも?

眼鏡橋までは徒歩30分の所、10分くらいで着いた?

一瞬、雲に色が付いたんです。

すぐ消えましたが。

ここの風物詩ですね。湖面が下がる事で、切り株が突き破った様に見えます。

 

ゆったりたどり着いたのは日暮れ間近の午後16時。

目の前のキノコ氷と一緒に。なんか普通すぎる。。。。

矢印の所まで、寝そべって頭を入れてみた。

そしたら

こんな感じに撮れました。氷の洞窟からはいつくばって

出ると、そこには幻の古代遺跡タウシュベツが眼前に迫り。。。

みたいな感じにみれますか?(笑)手前の氷が僅かに光っているのは

iphoneのライトで照らしたからです。

何度訪れても、暗くなるにつれて僅かな恐怖感を感じます。

氷が動くゴォォ。。。という音も。

風化しつつも、堂々たる佇まいです。

セイコマートで買った超絶冷たいおにぎりが最高に美味しかったです。

ぼんやり小一時間居たでしょうか。

斜面を降りるときは要注意です。滑ってカメラをぶつけたらアウト。

帰り際、東の山並みから顔を出したスーパームーン。

真っ暗だったのに、雪に照らされ一面優しい光に包まれた瞬間。

凄く幻想的でした、思わずヘッドライト消しました。

いつも思いますが、身近に大自然が広がっている十勝、最高ですね。

2月中旬までは、こちら糠平湖「湖上横断」楽しめそうですね。

晴れた日の午後なんか、良いお散歩コースになると思いますよ。

今年は、本当に楽に行けます。ただし滑るのでお気をつけくださいね。

アイスバブル&キノコ氷

今年だからこそ、簡単に撮れた写真かもしれませんね。

それでは次回は東京から。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA