いつか来た道

福寿草が咲いていました。

百年記念館を背に、南へと進む道。

何度となく歩いた道です。

自分が幼少時代にも歩きました、遠足で。

昨年の6月には、息子の親子レクレーションでも歩きました。

ここで、振袖ロケいいかも?って思いました。

そして

道立帯広美術館に着きました。

 

今、こちらでは

ナショジオの写真展をやっています。

 

何年か前に、群馬県高崎市でも開催されていまして

訪れた記憶があります。

20代の頃、高崎駅前の百貨店で呉服修行させて頂いたので

高崎には、よく行くんですね。

本当に心が奪われる写真を鑑賞できます!

時間に余裕がある時、6月17日までやってますので

是非是非おすすめです!

例えばですが、アップル社のパソコンの

スクリーンセーバーに出てくる動物写真とかわかりますか?

その写真とか、この写真展で飾られています。

本当にどれもが奇跡の1カットばかりです。

今なら、フキノトウの緑と福寿草の黄色が

共演している春の旋律を堪能できますので

一粒で二度お得です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA