本物を知る

先日の「大井スタジオ」さんを訪問して

たくさんの「気づき」が有りました。

個人のポートレートはもちろんですが

家族写真やグループ写真が

本当に感動レベルでした。

講師の大井先生の作品を

スライドショー形式で、最初に見たのですが

これで、半数以上の人が泣いてました。

私も、然り。

理屈じゃないんですね、光がどうとか、ポーズがどうとか

じゃなくて

1枚一枚に、その瞬間の幸せな気持ちが

映っているのです。空気のようなもので

形として映ってなくても、見ると伝わるのです。

本当に感動しました。

本当に一つ一つがドラマチック。

撮らせていただくお客様の事を心から思い

その気持ちが伝わった時

笑顔が広がる幸せな空間が生まれ

その瞬間を切り撮るんですね。

お客様の感動を引き出すことが

これが肝。

そしてこれが一番難しい。

その為には、まず自分が

「感動する心を持ち続け

情熱と研究心を忘れずに

一歩でも前に進む事」

と、教えて頂きました。

本当に深い言葉です。

今日の撮影、この言葉を胸に

撮らせて頂きます!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA