寒さ続く

昨日は、息子のスケート記録会でした。

本州の方に言うと、びっくりされる校庭のスケートリンク。

昨日は、マイナス7−8℃くらいの中

たくさんの保護者の方が応援に来てました。

私は

息子に気がつかれないように、

影からそっと覗いておりました。。。

思い返すと私も、小学校の時たくさん滑りました。

学生の頃、富士急ハイランドとかで

小さい時の経験が役に立つ時がありました。

札幌圏は、学校の授業がスキー、こちらはスケートです。

せっかく北海道なのだから、両方出来たら良いですね。

お近くの芽室町嵐山スキー場なんかは

30分も有れば行けますものね。

先日、

本屋さんで買いました。

上士幌町在住の「岩崎量示」さんの写真集。

12年間撮り続けているタウシュベツ橋梁の

素晴らしい写真ばかり。

同じ被写体に12年間も向き合う事って

中々出来ない事ですね。

この場所は、私もよく行くので分かるのですが

何せ、

夏は「熊」が出る 秋は「ハチ」がブンブン

冬は「徒歩30分」

簡単に行けるところでは有りませんね。

その分と言うわけではないですが

ドラマチックな光景に出会うことが多々有りますが。

私も、データを見返して見ると

4年前の2月

初めて訪れた時

この後

満点の星空

これでハマった訳です。

 

昨年の9月は

 

 

 

 

 

紅葉の色付きがもの凄かったので

3回ほど、通いました。

もう少し近かったら

と、いつも思います。

 

 

崩れそうで、中々崩れない眼鏡橋ですが

その時は

突然やってくるかもしれませんね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA