立春の候

立春とは名ばかり、寒い日が続きますね。

 

_F2A1658

 

丁度2年前の今時期

 

糠平湖のキロコ氷の撮影に一人で行ったのを

 

思い出しました。

 

クマに遭遇する危険はないですが

 

うっかり滑落したり、深い雪にはまったら

 

大変なことになります。

 

 

覚悟していく場所ですね。特に夜ならば。。。

 

 

_F2A1810

 

この時は、一人で来ていた別の方と

帰りは一緒に戻りました。

心強かったのを覚えてます。

新月で晴れているタイミングは

中々難しいですが、

その場にいれたら、ものすごい幸運。

 

本当に感動します、この星空!

 

ただし、車を止めてから30分は歩きますよ。

 

0N2A9535

 

お近くジュエリーアイスも、

今年は全然氷が漂着しないみたいですね。

昨年はすごかったです。

やはり自然が相手、中々思うようにいかないのが

当たり前といったところでしょうか・

 

お目当てのものがなくても

 

0N2A9528

こんなドラマチックな光景に出会えたら

嬉しいですね。ほんの2−3分の間ですが・・・

 

先日、新聞にちょこっと載せていただいたんです。

 

ご成人撮影の本業の傍ら、風景写真も撮ってます!って。

私の好きな撮影スポット「オンネトー」のこと

少し記事にしていただいたら

掲載されたその日に、

突然お電話いただきました。

お話を聞いてみると

オンネトーと向き合い、早40年の写真家の方でした。

先日の台風で被災され

足寄町から帯広市に越されて

今は借り住まいの身との事でした。

大事にしていたカメラも全て流されてしまったと

おしゃってました。

そのTさまの写真集を見て

震えました。。。。

長い年月、向き合ってきたオンネトーは

私の知らない景色ばかり、驚嘆の気持ちとともに

自分が恥ずかしくなりました。

5年ぐらいで知った気になっていたからです。

 

IMG_4826

私の知らないオンネトー。

フィルムの時代のカットです。

まさしく本物、今みたいに修正が効かない1発撮。

ドローンじゃないです、空撮です。

 

IMG_4827

こんなに青いんです、オンネトー。

心が震えたカットは、まだまだたくさんありますが

「撮る」上での心構えを教えていただきました。

Tさま、ご連絡いただき本当にありがとうございました。

思いを引き継ぐとは、おこがましいですが

私も向き合っていきたいと思います。

写真集は大切にします。

本当にありがとうございました。

 

192A5049

自然が織りなす美しい色。

その色と調和した

美しいロケ撮にも、今年は挑戦したいですね!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA