秋へ

すっかり、涼しくなりましたね。

先週の京都もなかなか涼しかったですね。

これからの週末は、成人式の前撮り撮影のご予約を

頂いており、カメラを過ごす時間がいつも以上に

増しますね♪

それでも、夜な夜な出かける訳です・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

09081

 

ここの星には、中々出会えません・・・ので

 

半ば執念のようなものを感じますが!

 

それでも、月明かりとシマフクロウの鳴き声を聞きながら

 

車の中で、コールマンの寝袋にこもって仮眠するのは

 

ある意味、贅沢ですね。

 

今回の目指す目的は

 

09082

 

あの湖のほとりにかかるめがね橋

 

 

090811

 

施錠されているゲートを開けて進みます。

 

人間が獣の生息地にお邪魔するわけです。

 

今回、クマのフンを道中発見しました。

 

画像はなし、ですが

 

そのあたりを見渡すと

090810

 

こんな存在感ある木があったり。。。

 

近くには色ついたブドウの木がありました。

 

おそらく、それを食べていたのかと、推測しました。

 

一人で行くのは勇気が必要です。

 

私は風景の師匠と同行しました。

 

そして

 

09083

 

青空のもと、撮りました!!

 

もうちょっと風が吹かなかったら!

 

09084

 

光が差し込んだ瞬間

 

あと少しで水没します。

 

09085

 

橋の南側には「イヌタデ」という赤い植物が生えていて

 

すごく、ドラマチック!

 

 

09086

 

湖のほとりまで、下りていくと

 

たこ足のような切株が・・・・

 

鯉が泳いでました。

 

そのまま、ほとり沿いに歩き

 

09087

 

シンメトリー

 

いましか見れない景色

 

 

09088

 

ほんの小一時間でコロコロ変わる空模様

 

グレー色に染まったタウシュベツ

 

後ろを振り返ると

 

09089

こんな青空なんですよ

 

不思議ですね~

 

やはり思ったように撮れないのが「写真」ですね。

 

根性がないと、続かない。

 

注意深く見る洞察力と、感受性がないと

 

目の前に、すばらしい素材があってもスルーしてしまう訳です、

 

偉そうにスンマセン。

 

 

しかし、これは日常生活においてもいえることですね。

 

 

私の心の火を絶やすことなく

 

 

向き合いたいものです。

 

 

090812

この朝焼けの空のように・・・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA