高速+AIR+JR

高速+AIR+JR=京都
それが、いつもの私の方程式。
ツアーで行くのが近くて「楽ちん」ですが
4〜5萬円も違えばね。
次回も日程がもう決まっているので
今、話題の日本初の本格的LCC
「Peach」で購入しました。
言わずにはいられないその価格とは?
千歳→関空
なんと!!
¥5480!!
JRとあまり変わらない価格。
京都で言いまくってたら、そんなら行きたいね〜
とみなさん。
殺人的な蒸し暑さの夏には、ぜひ北海道へ。
私、いつも半日掛けて移動し、京都に行くのですが
今回、お取引様に2回も言われた言葉(それぞれちがうところで)
専務さん、「最近楽してるんとちゃいますか?」
  「はぁ?」
[お顔が丸いでっしゃろ?」
そうなんです。5キロ増加しました。体重が。
帰りの飛行機の中で、固く摂生を誓ったのは言うまでもありません。
さて、いつもの

新作発表会。

「九重」

メゾピアノ
いつも担当してくれるOさん。
すごく、いい感じのナイスガイ。
色々と話してみると、
学年が一緒で、しかも彼の実家も祖父の代から続く
呉服屋の跡取り息子。
有名な「伊勢崎めいせん」の機織もしていた彼の実家は
私の修行先のすぐ近く。
いや〜ホントビックリです!
一気に、一晩飲み明かしたような間柄になれますね。
これだけ、共通の話題があると。
共に、がんばろう!!

新しくなったんですね、ロゴが。
ホテルの中の立地のスタバですが、向かいには専門学校があり
いつも、混雑してます。
今回、目に留まったもの
「PCを使ってのご滞在は3時間以内にご協力ください」
そうだよね、お店側は回転率ですもんね。
でも、不思議だな〜
スタバはドトールの2倍以上なのに
あまり、抵抗ないのって?
ブランドイメージ? おいしさ?  
虎やカフェに通じるものがあるな。

こちらは、虎やカフェのお近くのレストラン。
大きなお庭が風情があって素敵。
今回は、西陣の織り元さんにもお邪魔。
いつもの行動範囲の烏丸からちょっと離れると
有名な織り元さんがあちこち。
その昔、京都御所にも出入りを許された商家がもとのルーツ(らしい)
で織屋創業明治40年。

名門の香りが〜

隣りの機織り場。
こうして、真近で見ると勉強になります。
ひんやりとした空気にカッシャカッシャと響く音。
手織りだからこそ感じるぬくもりが。

勉強になりました!
今回、京都で聞いたおもしろい話題。
それは
女子サッカー日本代表の澤 穂希さんが着ていた振袖。
あの世界中が注目した表彰式で「着物」で登場してくださった事は
着物業界には、すごくプラスです!
スーパーブランドのドレスじゃなくて、振袖を着て出席し
日本文化をアピールしてくださいました。
その後、あの「ふりそで」は注文殺到。
100枚以上のオーダーが入っているそうです。
納期は半年先とか。
大体、有名人や芸能人が着物を着る場合
スタイリストが協賛メーカーにやってきて
何枚か持ち帰り、合わせるのが通常のパターン。
(決して本人は来ません)
協力したメーカーさんもTVで見て
あーあれを合わせたんだですねってわかることが多いとか。
そんな中、沢さんは呉服店にご自分で行き購入したそうです。
(園遊会にも出席する機会があったそうです)
なんか、着るまでの過程も好感がもてますし
選んだ色と柄は
私たちからみても「本当にいい色を選んでるな〜」と思いました。
ちなみに
あの表彰式は
着付け師が2名同行したそうです。
今度のオリンピック、リキを込めて応援します!!
世界一を取った後のプレッシャーに負けないで!
結果がでなくても、マスコミみたいに
手のひらを返したようなことはしませんヨ。
(ダル君と松坂を比較するみたいにね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA